簡単、便利!年金の脱退一時金請求を強力に支援

ねんきんGo

サービス紹介

  • 手書き不要!年金の脱退一時金請求書がご自身で簡単に作成できます
  • 脱退一時金支給時に徴収される所得税の還付申告は「所得税還付申告代行センター」にお任せください

手続きの進め方

1.利用登録して全ての項目を入力する。
2.登録が完了したら脱退一時金請求書を印刷する。
3.請求書と委任状に署名する。
4.添付する書類を用意して確認する。
5.日本年金機構に送付する。(委任状も同封)
6.送付したら、送付ボタンをクリックして送付完了にする。
※※※ あなたの手続きはこれで終わり、あとは待つだけです。※※※
7.4~5ヵ月後に日本年金機構から脱退一時金が振り込まれます。
同時に日本年金機構から「ねんきんGo」に支給決定通知書が届きます。
あなたはマイページで支給決定通知書をダウンロードしてください。
8.「ねんきんGo」は所得税の還付手続きを行います。
9.1~2ヵ月後に税務署から還付金が振り込まれます。
10.還付金から手数料を差し引いて送金します。(日本国内はJPY、国外はUSDで送金します)
手続きでわからないことがあったら、マイページの「お問い合わせ」で質問してください。

※※※ 脱退一時金支給決定通知書(原本)をお持ちの方で所得税の還付申告を依頼されたい方へ ※※※

すでに脱退一時金支給を受けた方の還付申告もお受けいたしますが、次のとおり追加作業手数料がかかります

還付申告代行料金:9,800
追加作業手数料:3,000
合計:12,800

【手続き方法は次のとおりです】
(1)ねんきんGoに利用登録して脱退一時金請求書を作成します
(2)委任状のページ(3ページ目)のみ印刷し日付とサインを記入してください
(3)国民年金・厚生年金保険 脱退一時金支給決定通知書(原本)と委任状を「Income tax refund application center」にEMSで送付してください
(必要な書類はこの2点です。登録情報から納税管理人の届出と還付申告を行います)
「Income tax refund application center」
Kobayashi buil 1F, Ikebukuro 2-77-2
Toshima-ku Tokyo, 171-0014 JAPAN
Tel:03-6912-1136

5つの特徴

1.ワン・ストップ
脱退一時金請求と所得税の還付請求がワン・ストップで行えます
2.簡単
システムがやさしくガイドしてくれるので、脱退一時金請求書の作成や必要書類の準備が簡単に行えます
3.スピーディ
システムによる自動化と還付請求の電子申告により、従来の書類作成や郵送にかかる時間を大幅にカット!あなたへの送金までをスピーディに行います
4.低価格
徹底的な省力化によりコストを大幅にカット!請求手続きの各種機能は無料でご利用いただけます
所得税の還付申告代行料金は、他社と比較して低価格を実現しています(※当事務所調べ)
5.安心
「所得税還付申告代行センター」は、税務のプロである税理士が運営しています
安心してお任せください
詳しくはこちらから

シミュレーション

あなたの脱退一時金がいくらになるかシミュレーションしてみましょう!

1 年金種別を選択してください

2 加入期間を入力してください

から
まで

3 平均月額給与を入力してください

平均月額給与はボーナスを含めた年収を12ヵ月で割った金額になります
例)年収3,000,000円÷12ヵ月=250,000円

 

料金

利用登録無料
※利用登録や脱退一時金請求書の印刷など、各種機能は無料でご利用いただけます

所得税の還付申告代行料金
9,800
※還付申告代行料金は、先にお支払いいただく必要はありません。還付金から代行料金を差し引いて送金いたします

※別途送金手数料2,000円(送金銀行手数料1,000円+海外中継銀行手数料1,000円)を差し引きいたします。
日本国内銀行への振込は手数料229円を差し引きいたします

まずは、利用登録

メールアドレスを入力し「利用登録へ進む」ボタンを押してください
利用登録の際には、 個人情報保護方針利用規約 を必ずご確認ください